2chまとめちゃんねる

勇者「姫の首の後ろを手刀でトンッとやったら動かなくなった」



870ab6fe
1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/01(水) 22:03:02.781 ID:ID:IzkS/12a0.net

魔王城――

勇者(地下牢に閉じ込められてた姫は救出したし、あとは魔王を倒すだけだ……)

勇者(この扉の向こうに魔王がいる……!)

勇者「姫、君はここで待っていてくれ」

姫「嫌です! 私も戦います! 私だって回復魔法は使えますもの!」

勇者「ありがとう、姫」

勇者「だけど、君を連れていくわけにはいかない」トンッ

姫「うっ……」ガクッ

引用元: ・勇者「姫の首の後ろを手刀でトンッとやったら動かなくなった」

続きを読む

【音楽】アニメ監督山本寛氏、作詞家の及川眠子氏にかみつく 『残酷...



1: muffin ★ 2018/06/01(金) 20:08:23.94 ID:CAP_USER9
https://www.j-cast.com/2018/06/01330265.html
2018/6/ 1 16:32

「フラクタル」「らき☆すた」などのアニメの監督として知られる山本寛さんとwink「淋しい熱帯魚」、やしきたかじん「東京」などで知られる作詞家の及川眠子さんの応酬がツイッター上で繰り広げられた。
及川さんが作詞した「残酷な天使のテーゼ」を巡って起こった騒動とは。

事の発端は、山本さんが2018年5月30日に「厨二病」というタイトルで掲載したブログだ。その冒頭でいきなり、「告白すると、最近『残酷な天使のテーゼ』を聴くたびに、こっ恥ずかしい気分になる。こんなのが良くアニソンのトップを飾っているものだ。これ、名曲か??」と大ヒットアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニング曲で、及川さんが作詞した楽曲へ持論を展開した。 ブログは「厨二病」と呼ばれるものへの批判が書き連ねてあり、ブログの最後で
「そんなのを『残酷な天使のテーゼ』を聴く度、思う。もう一度訊くが、これ、名曲か? 『厨二病』の吹き溜まりみたいな曲だぜ??」と再び毒づいた。

翌31日になり、ツイッターで及川さんがこのブログを取り上げたのだ。
「『残酷な天使のテーゼ』やそれに関わったクリエイターに対して嫉妬してるとしか思えないような内容だったわ。厨二病の吹きだまりみたいな楽曲が売れちゃってごめんねー(笑)」と反論した。
及川さんの発言にファンから山本さんへの非難が相次いだ。 これに黙っていられなかった山本さんは、更に及川さんのツイートを引用し「売れたら大勝利で良かったですね(笑)。間違ってもう一回売れたらいいですね(笑)」
と嘲笑した。しかし、及川さんは、
「間違ってもう1回売れちゃいました。『魂のルフラン』で。CDのリリース枚数では『残酷な天使のテーゼ』よりも多いです。売れたら勝ちです。私らはそんな仕事やってます」と投稿した。

山本さんはこの発言に固執し、「売れたのを気取ってても余裕のないこの感じ。」
「もうちょっと言うと『残酷な天使のテーゼ』はオリコン初週27位。『もってけ』は2位。ついでに僕が作詞した『motto派手にね!』は10位。こいつ頭大丈夫か?」
「売上自慢はやっぱり醜いねぇ。もうやめよう」と及川さんへの皮肉とも受け取れる発言を続けた。

これらのやり取りに及川さんは、「散々ワケのわからん攻撃してきた挙げ句、ブロックされちまったぜ(笑)ところで、この山本さんてのは誰?何?」と呆れかえっていた。
及川さんをブロックした山本さんは独り相撲を続けており、「残酷な天使のテーゼ」と題したブログやツイッターで批判を続け、自身のツイッターアカウント名を「山本寛@売れたら勝ちです」に変更し、6月1日現在も名前はそのままになっている。
(続きはソースをご覧下さい)


続きを読む

【悲報】マクドナルド、チーズ抜きの注文にチーズ入り代金を請求し訴...



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/05/31(木) 09:35:57.82 ID:0W/Rxd1J0.net

 

【海外発!Breaking News】マクドナルド「チーズ抜きで」の注文にチーズ入り代金を請求し訴えられる(米)

チーズ抜きのハンバーガーを注文した際にチーズ入りバーガーの料金を請求されたとして、このほど米フロリダ州のカップルがマクドナルドを訴えた。
カップルは損害賠償として500万ドル(約5億4,300万円)を求めている。『Fox News』『Law & Crime』などが伝えた。

フロリダ州ブロワード郡在住のシンシア・キスナーさんとマイアミ・デイド郡に住むレオナルド・ウァーナーさんは5月8日、
マクドナルドのハンバーガー“クォーターパウンダー”の価格を巡ってフォートローダーデールの連邦裁判所で集団訴訟を起こした。

http://japan.techinsight.jp/2018/05/ellis11100528.html

 

2c4f9f3e-s

 

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1527726957/

続きを読む

【悲報】1枚2,000円!? アイドルの“手ブラチェキ”に騒然・・・



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/02(木) 12:18:33.11 ID:CAP_USER9.net

 

2月1日のバラエティ番組「ねほりんぱほりん」(NHK)で、地下アイドルの実態に迫る内容が放送され、
番組に出演した地下アイドルの一人から飛び出した“手ブラチェキ”なるワードがネットを騒然とさせている。

昔に比べると定義がゆるくなり、間口も広くなったアイドルの世界。
この日、番組に出演した地下アイドルたちによると、地下アイドルになるにはルックスはあまり関係なく、
「ライブやイベントにお客さんを何人呼べるか」という部分が重要で、その要件が満たせれば地下アイドルになれるのだという。
極端に言えば「友だちとか彼氏とか、それこそセフレとかいっぱい集めて10人とかでも全然いい」のだとか。

それだけ簡単になれてしまう地下アイドルだが、人数が多い=食べていける人は少ないのが実情。
ライブなどに出演してもギャラは出ないことが多く、会場での物販がとても大切な収入源になる。
そして、そこで販売するのが、お客さんと一緒に撮るチェキだ(500~1,000円程度)。

チェキにもいろいろとあるようで、「ハグチェキとか」「土下座チェキとかでお客さん踏んだり」といったものもあるそう。
さらに「手ブラチェキっていうのやってる子もいます」「もう全部脱いで、手ブラの状態で出てきて」チェキを撮るのだという。
極めてレアなケースというわけではなく、「10現場あったら1現場くらい」はそうした地下アイドルに出くわすそうだ。
ちなみに、価格は2,000円程度とのこと。

この“手ブラチェキ”というパワーワードに、放送直後からTwitterなどネットは騒然。
「そんなものがこの世に存在するのか」「もう風俗店じゃないですか」「2000円て安いの?高いの?」「アイドルも大変だな」「地下アイドルは闇深い…」「どう考えても安すぎる」などの声が上がり、
Yahoo!リアルタイム検索の「話題なう」では“手ブラチェキ”が1位になった。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170202/Narinari_20170202_42082.html

「ねほりんぱほりん」

 

引用元: ・【地下アイドル】1枚2,000円「もう全部脱いで、手ブラの状態で出てきて」 アイドルの“手ブラチェキ”に騒然

  続きを読む

【画像】20代が憧れる理想の専業主婦のイメージwwwwwwww



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/01(水) 12:06:40.68 ID:PxaR9EL1.net

 

絶対に無理wwwwwwww
9ba49dbf-s

 

引用元: ・20代が憧れる理想の専業主婦のイメージwwwwwwww

続きを読む

【画像】約5年前の木村文乃の“アヒル口”がかわいいと話題にwww...



1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/01/31(火) 18:08:49.72 ID:ID:CAP_USER9.net

 

http://news.livedoor.com/article/detail/12612728/
2017年1月31日 16時53分 ナリナリドットコム

女優の木村文乃(29歳)が1月31日、自身のInstagramで、5年ほど前の“幼い”自撮り写真を披露。「かわいすぎる!」とファンを喜ばせている。

木村はこの日、「フォルダ整理していたら懐かしい写真がわっさわっさ出てきた」と、24~25歳頃のだという写真を投稿。
「これ初めてのカレンダーの時かなぁ」という一枚は、ピンクのノースリーブにロングヘア、そしてアヒル口をしており、自身が「幼いな」と評するように、年齢よりもずっと若く見える。

これにファンからは絶賛の嵐。「びじーーーーん」「文乃ちゃん本当に若い 童顔かわいい」「可愛すぎで死にかけました」「可愛いー!若い!お口がアヒル口」「アヒル口のふみのちゃん可愛い」「超絶可愛いな」などの声が続々と寄せられている。

現在
no title

 

引用元: 【芸能】若き木村文乃の“アヒル口”にファン歓喜

続きを読む

【画像】渋谷駅前ブルセラショップで見た「女子高生同士のマウンティ...



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/01(水) 10:59:13.34 ID:5TX7MihY0.net

 

JK同士のマウンティング

一度、いつも客がそれなりに入る日であれば一度は必ず呼ばれるミハルさんの名前がなかなか呼ばれない日があった。
彼女は、パンツの値段を必ず1万円にしていた。少し強気な値段設定だが、それもまた売れっ子の証である。

彼女はその日、どうしても2万円は持ち帰りたいのだ、と言った。週末にバンドのライブに行く予定で、そこに着ていく予定の服を購入する資金という。

夕方までに数人の客が入っては指名をしていたが、あいにくミハルさんは指名されないまま、午後8時を過ぎた。
彼女は大抵は同じく3年生のアサコちゃんと同じタイミングで帰宅していたが、その日はアサコちゃんがもう帰るといっても、

「私は残る。今日売れたいから」

と誘いを断っていた。

閉店時間が近づくに連れ、焦りを感じたのか彼女は、それなりにみんなに聞こえるような声で、

「私どうせブスだから売れない」

「今日ギャル系好きが多すぎる」

などと愚痴をこぼしだした。他にも売れていない女の子は何人かいたが、いずれもミハルさんほどの売れっ子ではなかった。

近くにいる女の子が

「じゃあ値段下げてみれば」

と提案しても、

「どうしても下げたくないの、私変なプライドがあるから」
と拒否する。

「今までずっと1万円で1日1回は大抵は売れてきたし、売れてないと思われたくない」

結局、その後も一度だけ鑑賞タイムが入っただけで、目標額の2万円には届かないまま、帰ることになった。

渋谷駅前ブルセラショップで見た「女同士のマウンティング」の実態
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50534

 

引用元: ・渋谷駅前ブルセラショップで見た「女子高生同士のマウンティング」の実態

続きを読む