2chまとめちゃんねる

【画像】女がおしっこするときの便器の座り方がこちらwwwwwww...



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/24(木) 22:56:52.818 ID:ID:UMBr0wdB0.net
855c6aba-s

 

これが一番ハネないし効率いいらしい

 

引用元: 女がおしっこするときの便器の座り方wwwwwwww

続きを読む

カレーは神の食べ物だった・・・ → その衝撃の理由が。。。



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/03/22(木) 17:51:16.63 ID:ID:Obh/0r390.net

 

カレーは仕事効率をアップしてくれる食べ物だった!? 記憶力だけじゃなく気分も高めてくれるらしい

風邪のときにカレーを食べるという人がいますが、テレグラフの記事に紹介されているように、実際カレーには抗ウイルス作用や
抗炎症作用があるという話があります。また、カレーには欠かせないスパイスのターメリック(ウコン)に含まれるクルクミンは
二日酔い対策があると言われ、馴染みのある人も多いでしょう。さらに、クルクミンは記憶力や気分の改善に役立つかもしれないという
研究結果が報告されています。

https://www.lifehacker.jp/2018/03/curry-turmeric-improves-memory-and-mood.html
c2e23529-s

 

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1521708676

続きを読む

【朗報】童貞だった俺が出会い系で抱いた女達まとめたったwww



1: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2016/11/13(日) 16:52:06.011 ID:dYCrIrcSa
2chdoutei-630x295
童貞卒業から今に至るまでの出会い系でのセックス遍歴

続きを読む

【これマジ?】睡眠に関する調査した結果・・・



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/03/13(火) 12:12:56

 

https://www.bcnretail.com/market/detail/20180312_54442.html

睡眠に不満を持つ人は、その原因として「ストレス」(52.8%)、「手足の冷え」(24.7%)、「体調不良」(20.0%)、「仕事・勉強」(17.3%)、「枕」(15.8%)などを挙げた。「ストレス」は第1回目の調査以来、男女ともに最多で、「手足の冷え」は女性が多く、男性の約2倍に達しいる。

 

引用元: http://girlschannel.net/topics/1573854

続きを読む

【画像】恐竜の脳の化石を発見、知能はワニ程度でワロタwwwww



1: ジャーマンスープレックス(神奈川県)@\(^o^)/ [AU] 2016/10/31(月) 12:47:24.60 ID:ID:sDtJrK1U0.net

 

脳組織はデリケートで、まっ先に腐敗してしまうため、化石になることはめったにない。
だが、2004年に英国サセックスの浜辺で発見された1億3300万年前の恐竜の化石に、驚くべきことに脳の組織が含まれていたことが、米国ユタ州で開催された脊椎動物古生物学会の年次総会で発表された。

この化石は、白亜紀前期に生息していた代表的な草食恐竜イグアノドンの仲間のもので、大部分は、頭蓋骨の内側に入り込んだ「エンドキャスト(頭蓋内鋳型)」と呼ばれる堆積物だった。
古代の動物の脳については、普通はこうしたエンドキャストからの間接的な情報に頼らざるをえない。

しかし、今回はエンドキャストの上面に脳組織が石化したような微細構造が見られた。

http://natgeo.nikkeibp.co.jp//atcl/news/16/103000409/

 

f644fa1a-s

 

引用元: 恐竜の脳の化石を発見、知能はワニ程度

続きを読む

中国はなぜ高速鉄道があるのに時速600キロのリニアを開発するのか...



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2016/10/25(火) 22:27:18.46 ID:CAP_USER.net

18cd0d22

2016年10月24日、中国メディア・澎湃新聞によると、中国最大の鉄道メーカー・中国中車は21日、時速600キロで走行可能なリニアモーターカーや時速400キロで国際運行が可能な高速鉄道列車の開発などをスタートさせると発表した。

中国で運航している旅客機の平均時速は約900キロ。リニアモーターカーの時速600kmはその3分の2の速度ということになる。開発の前段階では、長さ約5キロの磁気浮上式の試験走路と、磁気浮上式の高速型試験車両の開発が行われる。計画では100%自主開発となる。

しかし、中~低速度で短距離ではあるが、長沙市などでリニアモーターカーはすでに導入されており、しかも総延長2万キロに及ぶ高速鉄道があるにもかかわらず、時速600キロものリニアモーターカー開発に着手する必要は本当にあるのだろうか。

こうした疑問に、中国中車の責任者は、先端科学技術の分野ではすでに「ポスト高速鉄道時代」を見据えた技術の蓄積が進められており、速度だけでなく、安全性の面でも開発が進んでいると明かす。技術スタッフによると、高速鉄道は物理的にも実用性の面でも速度400キロ以下の運行が適しており、それ以上となれば車体が軽量で、牽引効率に優れ、振動もないリニアモーターカーが適しているという。

また、政府の進める「一帯一路」戦略は多くの国をまたぐ一大構想だが、鉄道は国によって軌間幅や架線電圧、マイナス40~50度の気温などの環境、技術基準、信号システムなどさまざまに異なっており、それらすべてに対応しながら時速400キロで運行可能な国際高速列車の開発も進められる。

現在、リニアモーターカーの分野で先端を行くのは日本とドイツ。とりわけ日本の超電導リニアは最高時速603キロを記録している。上海で運行している「上海トランスラピッド」はドイツの技術を使っており、最高商業運転速度は431キロとなっている。(翻訳・編集/岡田)

http://www.recordchina.co.jp/a153348.html

 

引用元: ・【中国】中国はなぜ高速鉄道があるのに時速600キロのリニアを開発するのか―中国メディア[10/25]

続きを読む

スポンサード・リンク

 
 
 
 

新着記事

   

Twitter