2chまとめちゃんねる

【悲報】 アベ首相が直々にメルマガで北朝鮮ミサイル警戒しつこく注...



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/04/24(月) 21:19:11.11 ID:/AxuUrOk0●.net

 


北朝鮮が25日の朝朝鮮人民軍創建記念日にあわせて弾道ミサイル発射や核実験を強行する可能性が高まっている中、首相官邸は24日、メールマガジンで、
北朝鮮の弾道ミサイル発射を警戒し、国民に「身を守るためにとるべき行動」を確認するよう注意喚起した。内閣官房によると、メルマガでのミサイル警戒情報の発信は初めて。

メルマガとリンクする内閣官房の国民保護ポータルサイトでは、ミサイル攻撃の際には、短時間での着弾が予想されるため、近くの頑丈な建物や地下街への避難を呼び掛けている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000562-san-pol

 

 

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1493036351

  続きを読む

【国連安保理】北朝鮮非難の声明を全会一致で発表。 異議を唱えたロ...



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/04/21(金) 06:50:06.68 ID:ID:CAP_USER9.net

 

北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて国連の安全保障理事会は日本時間の21日未明、北朝鮮を非難する声明を全会一致で発表しました。
アメリカのヘイリー国連大使は「今後あらゆる手段を検討しなければならない」と述べ北朝鮮に断固として対応する姿勢を強調しました。

北朝鮮は今月16日東部から弾道ミサイル1発を発射し、直後に爆発して失敗したと見られています。
これを受けて国連の安保理では、議長国のアメリカが北朝鮮を非難する報道機関向けの声明の草案を作り、19日メンバー国に提示しました。

この草案では「朝鮮半島の非核化と平和的解決を目指す」とする部分で、以前の声明にあった「対話を通じて」という文言が削除されていて、これにロシアが異議を唱えたためこの日の声明の発表は見送られました。
しかしその後の調整で、アメリカがロシアの主張を受け入れてこの文言を加えたことから、安保理は日本時間の21日未明、声明を全会一致で発表しました。

アメリカのヘイリー国連大使は記者団に対し「ロシアはしょっちゅう異議を唱えるので驚かない」と皮肉ったうえで「声明は北朝鮮のミサイル発射や核実験を誰も見たくないことを明確にしており、
今後、制裁やその他のあらゆる手段を検討しなければならない」と述べ北朝鮮に断固として対応する姿勢を強調しました。

配信 4月21日 5時36分

NHK NEWS WEB ニュースサイトを読む
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170421/k10010956161000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_010

 

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1492725006/

続きを読む

【悲報】渋谷容疑者の所有車二台から、リンちゃん以外の指紋・毛髪が...



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/04/19(水) 06:11:45.04 ID:ID:b+lwg/QO0●.net

 

ソースはベイエフエム
webは探し中

 


続きを読む

【悲報】北朝鮮ミサイル、上空で迎撃しても猛毒が爆散して大惨事にな...



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/04/17(月) 09:36:54.06 ID:ID:JWyc9C610.net

 

北ミサイル失敗 消えぬ脅威 迎撃しても破片、猛毒…被害恐れ

北朝鮮が16日に発射した弾道ミサイルは直後に爆発したとみられるが、実戦配備済みの中距離ミサイルは日本を射程に収める。
鍵を握るのは自衛隊のミサイル防衛(MD)システムだ。
ただ、ミサイル迎撃に成功したとしても、それで国民の安全が確保されるとはかぎらない。ミサイルの破片や猛毒が飛散して害を及ぼす恐れがあるからだ。

北朝鮮が弾道ミサイルを発射した場合、自衛隊は海上配備型迎撃ミサイル「SM3」と陸上配備型の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の二段構えで迎え撃つ。

このうち、PAC3は首都圏などの大都市圏を中心に配備され、本土上空の高度十数キロで迎撃する。

「高い所で衝突するので破片は数キロから数十キロの広さで飛散するのではないか。破片の重さが100キロを超える可能性はある」

自衛隊関係者は迎撃後に想定される被害について、こう説明する。
PAC3が迎撃する弾頭は超音速で落下。
重さ約300キロのPAC3が衝突すれば、無数の落下物が広がることは確実だ。
核・生物・化学(NBC)兵器が搭載されていない弾頭の迎撃に成功しても、甚大な被害が発生する恐れがある。

弾道ミサイルとは異なるが、平成8年1月に茨城県南部の上空約10キロで隕石(いんせき)が爆発した際には半径数キロのエリアに破片が飛散。
4年12月に島根県の2階建て民家を直撃した「美保関隕石」(全長約25センチ、重さ約6キロ)は屋根や天井を突き破って床下に達した。

弾道ミサイルにNBC兵器が搭載されている場合、毒性物質が飛散しかねない。
防衛省関係者は「弾道ミサイルが化学兵器を搭載していた場合、液体であれば迎撃後に飛散する可能性がある」と指摘する。

核弾頭の場合、通常は起爆装置が何重にもロックされており、迎撃時の衝撃で起爆することは考えにくいが、起爆時には電子機器に深刻な被害をもたらす「電磁パルス(EMP)」の発生が考えられる。

内閣官房の国民保護担当者は「落下物に対しては、地下や頑丈な建物などに逃げ込むことだ」と促す。
ただ、MD強化に注目が集まる一方、迎撃に伴う被害に関しては国会審議で取り上げられることはほとんどない。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00000036-san-pol

 

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1492389414/

  続きを読む

【画像】金正恩さん、アメリカの脅しにガクブルして死んだ目になるw...



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/04/14(金) 02:15:59.27 ID:ID:dOfTOVMGa.net

 

North Korea Preparing Nuclear Test, Satellite Images Suggest
13 April 2017
https://uk.news.yahoo.com/north-korea-preparing-nuclear-test-071726071.html

 

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1492103759/ キム

 

続きを読む

本屋大賞が話題も十数年で書店は3割減、町の本屋は「貯金を切り崩し...



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/04/13(木) 23:52:04

 

http://www.news-postseven.com/archives/20170413_510042.html

◆ 町の本屋は「貯金を切り崩して何とか…」

 幸福書房の営業時間は朝8時から夜11時までで、休みは元日のみ。岩楯さん夫妻と弟の敏夫さん夫妻の4人で切り盛りしているが、「それだけ長い時間開けて、貯金を切り崩しながらようやく食べていけるという状況です」と岩楯さん。

 2年前までは長男が午後6時から午前1時まで店を手伝っていたが、今は違う仕事をしている。

「私ももう年なので、将来的には店を任せようと思って、いちばん忙しい時間帯を手伝ってもらっていたんですが、給料が払えなくなったので、“悪いけど…”と辞めてもらったんです。息子は新しい仕事を始めて2年、あっという間に私らの給料を超えてますよ。土・日の休みもちゃんとあるのにね」

 

引用元: http://girlschannel.net/topics/1141245

続きを読む

【悲報】銀行のミスで約600万円がシングルマザーに振り込まれる ...



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/04/07(金) 05:46:49.80 ID:CAP_USER9.net

 

http://a.excite.co.jp/News/world_clm/20170406/Techinsight_20170406_371362.html
2017年04月06日 22時00分

ある日、自分の手元に見知らぬ大金が飛び込んで来たらあなたはどのように対応するだろうか。このほど自分の銀行口座に身に覚えのないおよそ600万円が振り込まれた2児のシングルマザーが、派手にその大金を使い込み逮捕された。英『Mirror』ら複数メディアが伝えている。

「自分の口座にあんな大金があったら気分も上がりますよ。福祉の援助を受けている私のような若い女性なら誰だって同じことをするんじゃないですか」と裁判で悪びれた様子もなく発言し、銀行側のミスで振り込まれた他人のお金を派手に使い込んだのは、アイルランドの首都ダブリン郊外のフィングラスに住む2児のシングルマザー、マーガレット・マクドネル(23歳)だ。

マクドネルは2013年3月7日~16日までの10日間で、アイルランド銀行から誤って口座に振り込まれた51,000ユーロ(約602万円)をATMから多額に引き出し、レストランや店で合計24,946ユーロ(約295万円)を使いこんだために“窃盗罪”で逮捕されていた。

2013年3月にダブリン巡回裁判所の法廷で証言したカール・スミス捜査官によると、この大金はアイルランド銀行の顧客の1人がフィングラス支店へ出向き、海外銀行からアイルランド銀行へ51,808ユーロ(約612万円)の送金を依頼した時のものであることが明らかになっている。依頼主はその後、自分の口座にお金が振り込まれていないことに気付き銀行側に連絡。銀行側が調査したところ、3月6日にマクドネルの口座に誤って振り込まれていたことが発覚した。

しかしマクドネルは突然増えた残高に狂喜し、翌日の7日にはすぐさま5,000ユーロ(約59万円)を引き出して子供たちのために衣類を購入したり、ブランチャーズタウンにあるギフトショップでクリスタル製の花瓶2つとランプを合計額3,844ユーロ(約45万円)を払って購入した。また友人や家族らと外食の日々を2週間続けたという。

ミスに気付き、マクドネルの口座から26,862ユーロ(約318万円)を引き戻すことができた銀行側は残りのお金も返金するように書面で依頼したが、マクドネルはその手紙を無視した。

逮捕されたマクドネルは警察の調べで「自分の口座に入っていたお金なんだから自分のものだと思った。銀行からの手紙を無視したのは、間違ったことをしたと気付き怖くなったから」と話している。

今年1月、コーマック・クイン判事はマクドネルが地域社会での奉仕活動に適しているかを評価するために保護観察期間を設け一時休廷を言い渡した。そして「再犯の可能性は低い」と判断された被告には4月4日、条件付き1年6か月の執行猶予と同時に150時間の社会奉仕活動命令が下された。またマクドネルが使い込んでしまったお金のうち、1,000ユーロ(約12万円)を1年半以内に銀行に返金することも求められた。

シングルマザーのマクドネルは政府からの生活保護(ベネフィット)を受けて生活しており、週に250ユーロ(約29,000円)を受給している。そのために、アイルランド銀行へ返金できるお金は毎週15ユーロ(約1,700円)のみだという。

銀行側のミスとはいえ、他人のお金を使い込んでしまったマクドネルは、幸運にも犯罪に計画性がなかったことから今回実刑は免れた。

このニュースを知った人たちの意見は様々だ。「そんな女刑務所に入れろ」「使い込むなんて呆れるね」「生活保護受給者って、結構浪費癖がある人が多いと思う。計画性がないからすぐお金がなくなるんだよ」「銀行側のミスだからこの人ばかり責めるのもどうかと思う」「そんな大金の送金作業を間違うなんて銀行側がいい加減すぎる」「最初からちゃんと銀行側に申告していれば、この人の人間性はリスペクトされただろうに」といった声があがっている。

f7ecfd06
出典:http://www.mirror.co.uk
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)

 

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1491511609/ シングル

続きを読む